HOME > ギムネマ茶(ギムネマ)でダイエット


ギムネマ茶の効能と効果 

ギムネマ茶は「砂糖を壊すもの」という意味があります。ギムネマはダイエット効果が期待できる健康茶のひとつです。ギムネマはインド南部や東南アジアなどの熱帯地域に自生するつる状の植物なんですよ。

その名の通りギムネマ酸が主な主成分で、ギムネマ酸には体が糖分を吸収する力を抑制する作用があるため、腸からの糖分の吸収が抑えられ、糖分を取っていないのと同じ効果が得られると言われています。

また、ギムネマには血糖値を下げる作用もあり、肥満防止や糖尿病予防、虫歯予防などにも有効です。

[スポンサードリンク]



ギムネマ茶の効果的な淹れ方 

やかんでギムネマ茶: やかんに水1リットルにつき大さじ1〜2杯(ティーバックは1袋)のギムネマ茶を入れて、沸騰したら泡が持続する程度の弱火で約5分煮詰めます。

注)長く煮出すと苦味や渋みが出てくるので煮出す時間は短めにしましょう。

急須でギムネマ茶: 大さじ1〜2杯(ティーバックは1袋)のギムネマ茶を入れて、熱湯を注いで好きな濃さになるまで蒸らします。



ギムネマ茶ってどんな味? 

<続けられる度 ★★☆☆☆>

ギムネマは他のお茶と比べるとけっこう苦いです。苦いのが大丈夫な人にはおすすめですが、苦いのはちょっと、、、という人にはギムネマはちょっときびしいかもしれません。

ギムネマははちみつや砂糖、ミルクなどを加えるとまろやかになりますが、砂糖やはちみつを入れるのはダイエットにはあまり向かない飲み方なので、苦いのはOK!という人はいいと思います。


[スポンサードリンク]


 色んなダイエット茶を試しましたがこのダイエット茶が
 いちばん効果アリでした。 会社でも、食事のときも、
 いつでも普通に飲めるのがよかったです。

⇒ 楽天1位のダイエット茶「黒の奇跡」<送料無料>はこちらから