HOME > 寒天茶でダイエット

 

寒天茶の効能と効果 

寒天茶とは、粉末状にした寒天(粉寒天)をお湯に溶かして飲むお茶のことです。

寒天の原料は「天草」や「オゴノリ」といった海藻の一種で、これらはところてんの原料にもなっています。寒天にはビタミン、ミネラル、カルシウムも豊富に含まれているんですよ。

寒天茶がダイエットにいいと言われているのは、寒天茶のもととなる寒天には食物繊維がたくさん含まれていて、これが便秘解消に効果があり、また満腹感も得られるので、食事の量が減るということです。

〜寒天茶のその他の効能・効果〜

*便秘解消

*排便効果

*腸内環境を整える

*糖尿病予防


[スポンサードリンク]


寒天茶の効果的な淹れ方 

湯のみで寒天茶: お好きなお茶にティースプーン山盛り1杯(約3g)の粉寒天を湯のみに入れて、約90℃のお湯を150〜200ccを注ぎ、すばやくかき混ぜていただきます。

*寒天茶の満腹感を利用して、食事をとる10分ぐらい前に飲むのがおすすめです。



寒天茶ってどんな味? 

<続けられる度 ★★☆☆☆>

粉寒天自体には味がなく、基本的に麦茶、昆布茶など自分の好きなお茶に粉寒天を入れて寒天茶にするのですが、あまりに粉寒天を入れすぎると少し海草(?)くさいにおいがしますし、それほどおいしい、というものでは残念ながらありません^^;

寒天茶のベースは、お味噌汁やお吸い物など、ベース自体にすでに味がついているものを利用したほうがいいです。せっかくなら、おいしく続けたいですよね!


[スポンサードリンク]



 色んなダイエット茶を試しましたがこのダイエット茶が
 いちばん効果アリでした。 会社でも、食事のときも、
 いつでも普通に飲めるのがよかったです。

⇒ 楽天1位のダイエット茶「黒の奇跡」<送料無料>はこちらから