HOME > 桑茶でダイエット

 

桑茶の効能と効果 

桑茶はダイエット効果のほかに、さまざまな効果、効能があると言われています。桑の葉の成分にはリテルペン、モルシン、クワノンという成分が含まれていて、これらには血糖降下、血圧上昇抑制作用などがあるんですって。

桑は中国や日本に生育している木で、桑の葉は絹の生産に欠かせない蚕(かいこ)のえさとしても用いられているそうです。

〜桑茶(桑の葉)の主な効能・効果〜

*滋養強壮

*利尿作用

*生活習慣病予防

*せき止め

*神経痛改善

*ぜんそく予防

*疲労回復


[スポンサードリンク]


桑茶の効果的な淹れ方 

やかんで桑茶: やかんに水1リットルにつき大さじ1〜2杯の桑を入れ(ティーバックの場合は1袋)、沸騰したら泡が持続する程度の弱火で8分ほど煮詰めます。

急須で桑茶: 大さじ1〜2杯の桑を入れて、熱湯を注ぎます。(ティーバックは1袋) お好みの濃さにします。



桑茶ってどんな味?

<続けられる度 ★★☆☆☆>

桑茶は香ばしい味がして、さっぱり、くせが少ないです。桑茶は煮出すと黄色っぽいで、後味もすっきりしています。

桑茶は健康管理にもすごくよさそうなのですが、桑茶は体を冷やす作用があるので、冷え性の人は控えたほうがいいみたいです。

桑茶は飲みやすいことは飲みやすいのですが、そういう点で続けられる度を★2つにしました。


[スポンサードリンク]



 色んなダイエット茶を試しましたがこのダイエット茶が
 いちばん効果アリでした。 会社でも、食事のときも、
 いつでも普通に飲めるのがよかったです。

⇒ 楽天1位のダイエット茶「黒の奇跡」<送料無料>はこちらから