HOME >羅漢果茶でダイエット

 

羅漢果茶の効能と効果 

羅漢果茶がダイエットにいい、と言われているのは、羅漢果茶には砂糖の300倍の甘みがあって、しかもその甘みは低カロリー、体内に吸収されない性質があるからです。

そのため羅漢果茶は砂糖に変わる甘み量として、糖尿病の患者にもよく使われるそうですよ。

羅漢果茶に使われる羅漢果はウリ科の多年草木で、中国のヤオ族の間で万病に効くお茶として広く飲まれていたそうです。

そのほか羅漢果茶には老化やがんに深い関係があるフリーラジカルや活性酸素の害を取り除く働きもあり、生活習慣病の予防などにもいいとされています。

〜羅漢果茶の主な効能・効果〜

*老化防止

*糖尿病予防

*がん予防

*アレルギー体質改善

*活性酸素抑制作用


[スポンサードリンク]


羅漢果茶茶の効果的な淹れ方 

急須で羅漢果茶: 熱湯を注いだ急須に羅漢果茶のティーバック1袋を入れて、約5分むらします。



羅漢果茶ってどんな味?

<続けられる度 ★☆☆☆☆>

羅漢果茶は上にも書いたようにかなり甘いお茶です。人によっては甘すぎる!と感じるかもしれないです。

お茶が甘い、って少し違和感があるかもしれません。羅漢果茶自体をダイエットティーとして毎日愛飲する、という風ではなくて、この羅漢果茶の強い甘みを逆に利用して、ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなったときにお菓子などの甘いものの代わりに飲むお茶としていいと思います。

自分で淹れた羅漢果茶の甘みが強すぎる場合は、冷やして氷を入れて飲むとだいぶ甘さが和らぎますよ。


[スポンサードリンク]


 色んなダイエット茶を試しましたがこのダイエット茶が
 いちばん効果アリでした。 会社でも、食事のときも、
 いつでも普通に飲めるのがよかったです。

⇒ 楽天1位のダイエット茶「黒の奇跡」<送料無料>はこちらから