HOME > ヤーコン茶でダイエット

 

ヤーコン茶の効能と効果 

ヤーコン茶とは、南米アンデス地方でとれる芋科の植物で、ヤーコン芋の葉や茎を利用した健康茶です。

ヤーコン茶にはカテキン、フラボノイド、ビタミンA・B1・B2・C、カルシウム、カリウムが豊富に含まれています。ヤーコン茶の故郷ペルーではインカ帝国の時代から健康茶として飲まれ、不老長寿のハーブティーとも言われていたそうですよ。

ヤーコン茶になるヤーコンの葉の中には糖尿病の治療によく使われるインシュリンと同様の働きをする、血糖値の上昇を抑制する成分が発見されています。

ヤーコン茶にダイエット効果があるのは、ヤーコン茶に含まれる成分が、には中性脂肪から脂肪酸への分解を促進する効果があり、その作用によって体重の増加が抑えられ、結果ダイエットに効果があると言われています。

ヤーコン茶の効果的な飲み方としては、朝起きぬけ、食前、入浴前、ベッドに入る前に飲むと体の中の老廃物が尿や汗と一緒に排出され、便秘解消などに役立つんだそうです。

〜ヤーコン茶のその他の効能・効果〜

*利尿作用

*中性脂肪分解促進

*血糖値の上昇の抑制

*糖尿病予防

*美肌効果


[スポンサードリンク]


ヤーコン茶の効果的な淹れ方 

やかんでヤーコン茶: 水1リットルを沸騰させた後、大さじ1杯のヤーコン茶の(ティーバックは1袋)を入れて、弱火で5分ほど煮出します。

急須でヤーコン茶: 大さじ1〜2杯のヤーコン茶(ティーバックは1袋)を入れて、熱湯を注いで約3〜5分蒸らします。

*ヤーコン茶は煮出しすぎ、蒸らしすぎると味がとても苦くなるので煮出した後、蒸らした後は早めに葉を取り出しましょう。



ヤーコン茶ってどんな味? 

<続けられる度 ★★★☆☆>

ヤーコン茶は茎を使ったものと葉と使った茶葉とで味に違いがあるみたいです。葉だけを使ったものはけっこう苦い味でした。茎を使った方はそんなに苦くなくて飲みやすい感じ。でも、どちらもおいしい、という味ではないですが、毎日飲めなくはない^^;味です。ちょっと草っぽいかな?

ヤーコンは自分でも栽培できるようなので、ガーデニングが好きな方は自分で育てて、葉や茎を乾燥させてヤーコン茶としていただくのもいいかもしれません。


[スポンサードリンク]



 色んなダイエット茶を試しましたがこのダイエット茶が
 いちばん効果アリでした。 会社でも、食事のときも、
 いつでも普通に飲めるのがよかったです。

⇒ 楽天1位のダイエット茶「黒の奇跡」<送料無料>はこちらから